飲食店WEB集客~2021年6月デジタルマーケティング (WEBマーケ) 5月より祝日減、梅雨、営業日も少ない逆境でも売上増!

飲食店WEB集客

今月もデジタルマーケティングの結果見ていきます。
結果としては先月に引き続き順調に上がってきています。
先月2021年5月の結果はこちら↓

飲食店WEB集客~2021年5月デジタルマーケティング(Webマーケ)まとめ 売上1.9倍 Instagram経由来店数4.6倍
早いものでもう6月になり、WorldBurgerのオープンから3か月経過しました。5月の実績について分析していきます。以前はWebマーケと言ってしましたが今回からデジタルマーケティングと呼ぶこととします。WebマーケティングではWebサイ...

2021年6月売上

店舗売上増加41.5万→44.8万
5月はGWで祝日が多かったことや月の日数が少ない(31と30)こと、日曜の営業日を1日休んでいることから考えても実質的に売上は数字の値よりも向上となっているはずです。
緊急事態宣言解除により酒類の提供も可能となっていることから7月はさらに売上増加の期待ができるのではないでしょうか。
デリバリーの売り上げは減少していますが世間的に外出機会が増加したことが起因しているのではないかと思います。

2021年6月ハンバーガー販売個数

販売個数も売上同様に店舗で特に伸びていることがわかります。

2021年6月来店経路比較

①Instagram・GoogleMap・看板のトップ3は変わらず
②Instagramの比率が上がり45%まで上昇(先月34%)
特にInstagramは来店してくれた方が自分のInstagramにも投稿してくださるケースも多く他の流入経路に比べて上昇率が高くなっていきやすい性質があるように感じます。
引き続き池袋やグルメ関連のユーザーに対するInstagramの施策は地道に続けていきます。

ユーザーの来店フローを確認

来店フローとWEBの情報を照らし合わせて確認してみました。

来店フロー(WEB)

1.ユーザーがメディアにアクセス

WEB経由で考えたときの入り口としてはまずはSNSやまとめサイト(おいしいハンバーガー屋〇選のようなサイト)、食べログなどの飲食店情報サイトかなと思います。

2.お店に行く方法を調べる

各メディアを見たユーザーでWorldBurgerに興味を持ったユーザーはHPのアクセスページやGoogleMapのルート検索を行うはずです。

3.来店する

基本的には2の情報で来店していただけるかなとは思いますがWorldBurgerは地下ということもありGoogleMap検索だけで迷ったりすることもあるかもしれません。GoogleMap検索からHPアクセスページを閲覧、もしくは電話などのアクションとなるかもしれません。
HPのアクセスページにはInstagramでの店への道順を示した投稿リンクや店の前の写真などもあるのでわかりやすいです。
いずれにせよHPとGoogleMapの整備は重要ですね。

6月のHPコンバージョン率

WorldBurgerにおけるコンバージョンとはWEBアクセスした人のうち来店する人が行うと考えるアクションの数です。
具体的には下記の2つのページを閲覧した人を指標としています。
・注文ページ(デリバリーしようとしているユーザー)
・アクセスページ(来店しようとしているユーザー)



①HPのユーザー547に対してコンバージョンの対象であるアクションを行ったのは98でコンバージョン率は約14%
②注文ページのコンバージョンは34
デリバリーの注文数と同じ数となりました。実際には注文ページを見てやめた人やデリバリーページ内でお店を見て決めた人もいると思うので一致はたまたまですが大きなずれがないのでコンバージョンの対象としては適切なのではないかと思います。
③アクセスページのコンバージョンは64
お店への行き方についてはGoogleMapを見る人も多いはずなのでそちらも次項で確認します。
 

6月のGoogleMapアクション数

6月のGoogleMapでのルート検索は134とHPアクセスよりもやはり多い結果となっていますね。
これは最も来店のきっかけとなりやすいInstagramなどからGoogleMap検索という流れも多いのでその合計数にだいたいなっています。
GoogleMap来店数(52)+Instagramの来店数(112)=164
ここから複数人の来店を引けばおおよそルート検索の合計数に近い数字になります。

実来店数との比較

実来店しているなかでどのメディアを経由したとしても最終的にはGoogleMapのルート検索もしくはHPアクセスページを確認すると想定していましたがこれを確かめるために実来店数とWEBのアクセス数を確認してみました。
HPのアクセスページ、GoogleMapのルート検索に看板を見て来店した人、すでに店の場所を知っているリピーターや旅する酒場サカタビの顧客をすべて足した数は実来店数におおむね一致しています。
HPのアクセスページを見た人が全員来店するわけではないですが数字の規模感として合っているためコンバージョンの指標にHPのアクセスページとするのは妥当という判断としています。

2021年6月HPアクセス数経路別

来店数はInstagramがダントツトップですがHPへのアクセス数としてはWEB検索がトップとなっています。SEO施策も地道に実施していますが効いてきていそうですね。
WEB検索はGoogle(158)、Yahoo(44)、bing(7)でブラウザの利用比率がそのまま出ている感じでしょうか。
SOCIALはInstagram(82)、Twitter(40)、facebook(10)、LINE(6)です。
REFERRALの中身のメインはGoogleMap(93)/食べログ(11)/まとめサイト(8)でした。
DIRECTは測定不明なものですがLINEなどでのURLを直接アクセスしたものだと考えています。

今後の目標

  • ハンバーガーの売り上げを平日20個、休日30個と設定(特に平日を底上げ)
  • 平日18営業日+休日8営業日として目標600個(現在の2倍)
  • 1日の売り上げ10万円を目指す(アルコール解禁で単価も向上)
  • SNSフォロワー数8000人を目指す(Instagram、LINE、Tiktok)

コメント

タイトルとURLをコピーしました